collo

オーダーお財布 ブラック×レッド

2014.10.24
sugawarasama_3s

sugawarasama_6s

sugawarasama_9s

S様より、二つ折りお財布のオーダーをいただきました。

この形、見たことある・・!
そうです、以前製作をした二つ折りお財布をベースに、
新たなお財布をオーダー頂きました!

※以前製作したものはこちら*

ブラックベースに赤い差し色・・
とても格好良く仕立てることができました!

よくみると不思な議ところにポケットがあります。
何が入るのでしょう。
これはシークレットポケットです。
みなさまだったら何を入れますか?
考えてみてください♪

それにしてもこのお財布、シンプルにみえて型紙構造が大変複雑。
革の積層とその順番がすごいことに。
お財布のような小物は常に1mm以下の数字との戦いで、
奥が深く、仕立てるのは毎回挑戦です。

S様、貴重なオーダーをありがとうございました!

*プロダクトページはこちら



二つ折りお財布 ブラック×レッド

sugawarasama_3s

sugawarasama_1s

sugawarasama_5s

sugawarasama_6s

sugawarasama_8s

sugawarasama_9s

sugawarasama_10s

sugawarasama_11s

S様オーダーの二つ折りのお財布です。
以前オーダーを頂いた品をベースに製作したものとなります。
表側にシークレットポケットがあります・・!
ブラックベースに赤い差し色が効いています。

*ブログページはこちら

製作:2014年10月

新商品を追加しました!

2014.10.04
とても久しぶりの更新です。
そしてとても久しぶりの商品追加です。

今回追加したのはGINGER(ジンジャー)シリーズ。
このシリーズでは、素材と仕立てにとてもこだわりがあります。

【素材について】
このシリーズでは、ステアハイド(成牛)を植物性タンニンで2回鞣し(原皮を革にすること)、オイルとワックスをたっぷりと染み込ませた革を使用しています。通常のタンニン鞣しの約1.5倍の時間をかけて、丁寧に鞣された革です。
この革の特徴は、磨きや経年変化によって、革の中のオイルが呼び起こされ、宝石のような艶が出てくることです!
はじめは表面にみえるワックスにより蝋引きのような色合いですが、使用する中で、色味の濃さが増し、彩りが現れ、色艶・透明度が深まってまいります。
使っているうちに自然に艶が出てきますが、お好みで革用のクリームで磨き上げることもできます。
使ったり、磨いたり、経年変化を存分に楽しめる革ですね。

【仕立てについて】
このシリーズでは、内側にも牛革を貼り、細部のつくりまでこだわって設計しています。
革の断面であるコバは、ふのり(布海苔)という海藻を煮濾したもので磨き、熱でとめ、より長く使えるよう処理をしています。

シンプルなデザインと4色のカラーバリエーションで、男性女性どなたでも使いやすいシリーズとなっております。

リリース第一弾は名刺入れと小銭入れです。

【名刺入れ フラット】
cardf_2_L

cardf_n4_L

マチなしの名刺入れです。

【名刺入れ マチあり】
cards_2_L

cards_b4_L

マチありの名刺入れ。たくさん名刺が入ります。

【ラウンドコインケース】
roundcoin_y3_L

roundcoin_n5_L

半円型のフラットなコインケース。


ようやく出せた新シリーズ。
今後他の商品も追加予定です◎

プロダクトページにも追加しました。
是非ご覧くださいませ:)

round coincase

roundcoin_b1_L

roundcoin_n1_L

roundcoin_r1_L

roundcoin_y1_L

roundcoin_y3_L

roundcoin_y4_L

roundcoin_n5_L


シンプルなコインケースです。 ラウンドの形が手にすっぽり収まります。 フラットなのでポケットの中でかさばりません。 コンパクトに小銭を持ち歩くことができます。

■素材  :本体 革(タンニン鞣し牛革)、糸 ポリエステル
■サイズ :W80×H70 mm


【使用素材について】
このシリーズでは、ステアハイド(成牛)を植物性タンニンで2回鞣し(原皮を革にすること)、オイルとワックスをたっぷりと染み込ませた革を使用しています。通常のタンニン鞣しの約1.5倍の時間をかけて、丁寧に鞣された革です。
この革の特徴は、磨きや経年変化によって、革の中のオイルが呼び起こされ、宝石のような艶が出てくることです。はじめは表面にみえるワックスにより蝋引きのような色合いですが、使用する中で、色味の濃さが増し、彩りが現れ、色艶・透明度が深まってまいります。このように、経年変化を楽しめる革となっております。

cardcase1

cardf_2_L

cardf_b1_L

cardf_n1_L

cardf_r1_L

cardf_y1_L

cardf_n4_L

cardf_n5_L


シンプルな名刺入れです。
片方のポケットに約10枚ほどの名刺を収納することができます。
厚みが少なく、ポケットの中でかさばりません。

■素材  :本体 革(タンニン鞣し牛革)、糸 ポリエステル
■サイズ :W105×H72 mm

【使用素材について】
このシリーズでは、ステアハイド(成牛)を植物性タンニンで2回鞣し(原皮を革にすること)、オイルとワックスをたっぷりと染み込ませた革を使用しています。通常のタンニン鞣しの約1.5倍の時間をかけて、丁寧に鞣された革です。
この革の特徴は、磨きや経年変化によって、革の中のオイルが呼び起こされ、宝石のような艶が出てくることです。はじめは表面にみえるワックスにより蝋引きのような色合いですが、使用する中で、色味の濃さが増し、彩りが現れ、色艶・透明度が深まってまいります。このように、経年変化を楽しめる革となっております。

cardcase2

cards_2_L

cards_b2_L

cards_n1_L

cards_r1_L

cards_y1_L

cards_b4_L

cards_b3_L

シンプルな名刺入れです。
マチ幅のあるポケットには約30枚、フラットなポケットには約10枚ほどの名刺を収納することができます。

■素材  :本体 革(タンニン鞣し牛革)、糸 ポリエステル
■サイズ :W110×H70 mm

【使用素材について】
このシリーズでは、ステアハイド(成牛)を植物性タンニンで2回鞣し(原皮を革にすること)、オイルとワックスをたっぷりと染み込ませた革を使用しています。通常のタンニン鞣しの約1.5倍の時間をかけて、丁寧に鞣された革です。
この革の特徴は、磨きや経年変化によって、革の中のオイルが呼び起こされ、宝石のような艶が出てくることです。はじめは表面にみえるワックスにより蝋引きのような色合いですが、使用する中で、色味の濃さが増し、彩りが現れ、色艶・透明度が深まってまいります。このように、経年変化を楽しめる革となっております。