collo

暮しの手帖、WSの準備

2016.12.05
img_0962

突然欲しくなって、暮しの手帖を買いました。
多分、意外と、初めて買ったのです。

前から本屋さんで手にとってぱらぱらと見ていたものの、
今回は突然買いたい!という衝動にかられて。

文字を眺めるのがとても楽しい本だと思います。
時間を見つけて少しずつ、楽しみながら読んでいます。
紙面デザインがとても美しくて、
すみずみまで文字をこぼさずに読みたくなって。

この感じ、なつかしい!
小学生の頃、漫画、一文字もこぼさずに読んでたなぁ!
手描きの文字、コマからはみ出してる文字まで。
おんなじ漫画を何度も何度も。
何の気なしに漫画家さんが描いた手描きの文字が解読できなくて
母に「これどういう意味かなー!」って聞いたりして。

最近の仕事や時間の見直しで、文字を楽しむ余裕ができたんです。
11月後半からこころがとても安定している。
また浮き沈みがやってくると思うけど、
今はこの刹那かもしれない安定感を満喫しています。


さて、今週WSがあります。
今日せっせと準備をしていました。

そして今回初のこころみ。
はじめてペーパーの配布がございます。
WSの全体の流れがわかるものをつくりたいなと思い、
でもすべて図説してしまうのはちょっと違うなぁと思い、
文字だけでざっとした流れと説明をつくりました。

ここに、早速暮しの手帖の影響が。
暮らしの手帖の綺麗なタイポグラフィのレシピをイメージして、
手順書をつくってみたのです。

どんな反応を頂けるかな。
楽しみです!