collo

TETOシリーズについて

teto00_color_5s

teto00_repair_1s

teto00_cloth_2s

teto00_gift_1s

本シリーズは、素材と製法にこだわり、タンニン鞣(なめ)し革ならではの経年変化を存分に楽しんで頂くことをコンセプトとしたシリーズです。
本格的な革に興味のある方、革製品にはじめてチャレンジしてみたいと考えている方、革が大好きでエイジングの楽しみを既にご存知の方、どの方にもおすすめしたいシリーズとなります。

<素材>
イタリアのトスカーナ州の老舗タンナーによる、「ベジタブルタンニン鞣し」という技法でつくられた革を使用しています。植物から抽出された自然の成分を使用し、じっくりと時間をかけてつくる伝統的な技法です。
こうしてつくられた革は、使い込むほどに色味が濃くなり、艶が増し、使う人のライフスタイルになじんでその見た目を変えていきます。
革ならではの経年変化を楽しむことのできる、選りすぐりの一品です。

<製法>
品質のよい革に負けないよう、こだわりの製法を採用しています。
手縫いによる麻糸のステッチは、革の状態に合わせ一目一目しっかりと革を縫い締めており、手縫いならではのあたたかみのある印象を見せてくれます。
革の裏面がみえる箇所は、毛羽立ちにくいように表面仕上げをし、また、切り端であるコバは、蜜蝋を使って磨き上げ、見た目も美しく、製品が長持ちするように仕上げています。
糸切れの補修やコバの磨き直しなど、メンテナンスも可能な製法です。
ながく使って頂けるよう、一点一点丁寧に仕立てています。