collo

素敵な人

2018.02.03
今年のお正月、本屋で見つけた一冊の本。



美濃羽まゆみさんの「ていねいでやさしい 暮らしの中の、手づくり布小物」。
一目惚れしてすぐに買って帰りました。

年末あたり、体調万全ではない日々が続いたり、出産後製作時間がほとんどとれなくなることなどを考えたりで、なんとなく次の目標設定ができずに悶々としていました。
そんな中の出会いでした。素敵な品々に、とっても元気を頂きました。
また、ブログなども拝見させて頂き、美濃羽さんのセンスや生活スタイルにもまた一目惚れをしてしまいました。

ミシンも新調したばかり、早速本を見てつくりました。

手持ちのリネンで色違いターバン。
出産に向けて美容師さんと相談し、髪を短くしたところ。
そのままでは結べない髪に、とても重宝しています。


表紙にもなっているエプロンもつくりました。暗くてわかりづらい・・
こちらは濃紺のソフトリネン生地で。(これはSWANYに買いに走りました)
頭からかぶるだけの楽ちんエプロン、シルエットがとってもかわいい!
美濃羽さん、いつもシルエットを研究されていて、それゆえこんなに素敵な型紙が起こせるのか・・としみじみ思いながらつくらせて頂きました。

たまたま本を発見したことで、新年早々素敵な出会いを果たすことができました。
暮らしを研究されている方はたくさんいらっしゃるのですが、美濃羽さん、なぜかすごくはまりました。

この件について。
最近少しずつですが、いろんな分野で、好きな人を見つけ始めています。
「本当に好きな人やものを具体的に言えない、わからない」は、私の長年のコンプレックスでした。
ものごとへの興味関心の薄さが嫌で、好きなものを探すものの、なんだか無理をしている自分にすぐに気がついてしまう。そんなことの繰り返しでした。
好きなものがある人がとっても羨ましくて。ものをつくる人間なのに情けない。。

ですが、最近になって、ちょっとずつ、見つけ始めているんです。
30代にしてようやく、、自分の感覚センサーがクリアになってきている感じです。
選択すること、考えること、どんどん楽しくなっているように思います。
鎌倉での生活も影響しているかもしれない・・30代、成熟していきたい!!

美濃羽さん、いつか展示会にお伺いしたいな。
これからの更なるご活躍、とっても楽しみにしています!