collo

藍染

2018.02.04
自宅で藍染めをしました。



SEIWA「紺屋藍」という藍染キットです。
ずっと前に買っていたのですが、試しそびれていました。

これで染めたかったもの・・それはお台所用の布巾です!

無印良品の「落ちワタ混ふきん」を大量に染めました。

「ブルーの布巾」がずっと欲しかったんです。
話は遡り・・
一昨年ポートランドに行った時に、あるカフェで出されたお絞りが綺麗なブルーの色をしていました。
なんだかそれにすごく惹かれて・・
日本に帰ってから探してみたものの、うまく見つけられず。
中川政七商店の花ふきんのブルーのものがかなり惜しかったのですが、使ってみたところ私には少し柔らかすぎました。
普段から無印の落ちワタ混ふきんを愛用していたので、これをいつか染めよう〜!と思ってそのままになっていました。
布巾だけではもったいないかなぁと。

今回もうひとつ染めたいものが出てきたので、ようやく重い腰を上げて!

スニーカーです!
勤務先で作業中に履いているものです。
白を買ったら案の定汚れが目立ちまして。笑

散々染めてみて。
満足のいく染めができたのは、布巾の最初の一枚目のみ!笑
(布巾の写真の上のものです)
全部きちんと染められたのですが、終わってみれば、もっと濃紺に染めたかった・・!!
濡れてる段階では濃く見えたのですが、仕上げて乾いてみれば優しいブルーになってしまいました・・

原因は明らか。
水で濡らす→藍液につける→洗い上げる
という手順ですが、最初水で濡らした後の絞りが足りず、藍液がどんどん薄まってしまったようです。悲
何事も百聞は一見に如かずですね。調べ不足も然り。
次回また染める機会があったら、今回の失敗を活かしたいものです。


写真の左下のものが藍液から上げたばかり。
この緑色の状態が、空気に触れることでだんだんと紺色に変化します。

昔藍染工房で実際に藍染めを体験をしたことがあります。
このキットの染液も、その時のように藍特有の海藻みたいな匂いがきちんとしました。
あの時は瓶いっぱいの藍液だったなぁ・・

こんな失敗はあったものの、何はともあれ毎日使う布巾がブルーに染まりました!
日々のささいな喜びがまた増えました。